八田與一技師の銅像

0

     

      

     

    台湾南部・台南市の烏山頭(うざんとう)ダムで、

    日本統治時代に同ダムを建設した日本人土木技師、

    八田与一の銅像の首が切断されているのが見つかり、

    元台北市議の男が、警察に出頭した。

    男はフェイスブックで自らの犯行を認めている。

    1930年完成の同ダムは、不毛地帯だった南部の

    嘉南平野を台湾最大の穀倉地帯にしたとして、

    八田の功績は台湾の教科書でも紹介された。

    現在でも、元市議たる人間がこのようなことを行うとは?

    歴史も功績も台湾の国民感情を考えているとは

    思えない!

    台湾映画の「KANO」でも見て、八田技師の

    功績を思い出してはいかがかな〜?

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.04.28 Friday
      • -
      • 15:58
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      プロフィール

      悠々自適の生活をしています。 PCをやり始めて、戸惑ったり、出来てうれしくなったりで、一喜一憂しています。 今度は、時間をかけて、ゆっくりとやって行こうと思ってはいますが? いつまで、続くものやら!! 根気が段々と無くなって行くように感じられますので。
      HOMEPAGE,TWITTER,JUGEMBLOG,
      FACEBOOK,MIXIを勉強中です。

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      みんなのブログ

      TIME

      twitter

      最新の記事

      カテゴリー

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR