スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.07.18 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    トランプ大統領

    0

       

       

       

      「あなたは安倍晋三首相に従っていればいいのよ」

       

      トランプ米大統領が長女のイバンカ氏からそんな忠告を

       

      受けたとの話を、トランプ氏が日米電話会談で首相に

       

      紹介したことが分かった。首相官邸の幹部が

       

      明らかにしたと。

       

      イバンカ氏が首相を「非常にクレバーな人だ」と

       

      評価していたとも話したという。

       

      これは本当の話だと思うが?これからが問題だと思う。


      米国新大統領

      0

         

          

         

        今年はこの人の動向で、政治、経済、安全保障と

         

        世界の将来が決まる。

         

        これほどまでに、注目され、将来を予想しにくい

         

        方向にもっていった人は珍しい!

         

        彼以外にも、北朝鮮、中国の独裁者、そしてヨーロッパでの

         

        政権交代時での不穏な動き、それに新年早々のトルコでの

         

        テロ これらすべて不安材料である。

         

        以前に、米国の有名な国際政治学者が21世紀は「文明の衝突」

         

        の時代になると予言したがまさしくその通り!

         

        先ずは、イスラムとキリスト教の衝突が始まり、それにつれ

         

        国家主義の台頭といつの時代にも課題はあるという事か?

         

        その中で、日本はどうするかと〜?これに尽きる〜?


        日中の違い

        0

           

          日本人は礼儀正しいと言われるが、中国人からすると

          電車内などで日本人が高齢者などに自発的に席を

          譲らないのが不思議で仕方ないようだ。

          中国メディアの青網はこのほど、中国でも高齢者に

          座席を譲るかどうかをめぐって問題となるケースが

          多いことを伝えつつ、日本は「高齢者に自発的に

          席を譲るという習慣がない国だ」と紹介したが、

          これは十分に日本人の感情を汲んでいない。

          こういうことから、誤解が生じる。

          日本人は杖を持っている人、障害者、妊婦には

          優先的に譲っている。



           

          強勢送還

          0

             

            和歌山県太地町のイルカ漁に反対する米国籍の活動家が、

            東京入国管理局の上陸拒否決定に抗議し、

            異議申し立てを行っていた問題で、法務省は申し立てを認めず、

            入管難民法に基づき退去強制令書を発付した。

            この措置を受け、米国へ強制送還される見込みとか。

            日本に入国するなら、日本国内の法律に従うべき。

            それが出来ないなら「来るな!」と言いたい。

             

            日中首脳会談

            0

                

              安倍首相は9月3日に北京で開かれる

              「抗日戦争勝利70年記念式典」に合わせた

              中国訪問を見送る方針を決めた。

              中国政府は記念式典に安倍首相ら各国首脳を

              招待しており、ロシアのプーチン大統領や

              韓国の朴槿恵大統領らが式典に合わせた訪中を

              決めているとか?

              これで「ホッ」とした感じ!到底 安倍首相が

              この時期に北京を訪問するとは思えないが?

              韓国は行くとか?AIIBにも参加、そして今回?

              これで韓国の命運は、完全に中国に握られて

              いる事が判明〜?

              最後に、建国66年の国が、勝利70年とはね〜?

              どのような歴史認識を持っているのだろう〜?

              そんなことをする前に「天津」爆発の原因究明が

              先なのでは〜?



               

              台湾総統

              0

                    

                台湾の馬総統は、戦後70年に合わせ中華民国政府が

                ソ連空軍志願隊の子孫や米航空義勇隊

                「フライング・タイガース」の関係者らを招いて

                感謝を伝えているなどと強調。

                「われわれは歴史と気持ちを重視する民族だ」と述べたが、

                このニュースを聞いて、台湾の国民の意見を代表して

                いるとは到底思えない。台湾人は戦後の国民党の残虐性を

                まだ覚えているよ!

                それに、歴史と気持ちと言うのであれば、それは「日本」だ。

                末期症状の様子を見ている感じがした〜?

                 

                日米同盟

                0



                  米国連邦議会上下両院合同会議で歴代首相としては

                  初めて演説を果たした安倍晋三首相。

                  米国議会における反応はよかったが、

                  この演説を冷ややかに見つめている2つの国がある。

                  中国と韓国だ。

                  この事は十分に予想される事?中国は共産党一党

                  独裁国家でほかに方法は見当たらないが、

                  韓国のこの感情と言うのには、日本人はいい加減

                  堪忍袋の緒が切れて来たという感じ。

                  こういう事はいつまでも続くものではないという

                  事を知る事になるであろう〜?

                   

                  Ms.Charlotte Kate Fox

                  0



                    「マッサン」でデビューしたシャロット・ケイト・フォックス

                    さんが今度は歌手としてデビュー?

                    それにしてもイメージが変わるものだ!

                    又、ブロードウエイで「Chicago」でもデビュー!

                    その上、アイスクリーム、自転車のCMと

                    頑張っているな〜との感想〜!

                     

                    西部劇

                    0



                      馬とともに大地を闊歩する。アメリカの古き時代を象徴する

                      カウボーイ。そのスタイルを体験できる乗馬をふくむ

                      ツアーがいま密かにブームを起こしているとか?

                      この風景は良く見かける。

                      カウ―ボーイよりネイティブアメリカンの方が似合うが。

                      その前に乗馬が出来ないと〜?

                       

                      White House

                      0




                        米ホワイトハウスで侵入騒ぎが相次いで起き、

                        大統領警護隊は、警備体制の徹底的な見直しに乗り出した。

                        米国のWhite House で、いとも簡単に侵入出来るとは?

                        一寸不思議な感じもするが〜?

                        写真はWhite Houseの裏と表の写真ですが、

                        大統領がヘリコプターに乗るのは、どちらかな〜?

                         

                        | 1/2PAGES | >>

                        プロフィール

                        悠々自適の生活をしています。 PCをやり始めて、戸惑ったり、出来てうれしくなったりで、一喜一憂しています。 今度は、時間をかけて、ゆっくりとやって行こうと思ってはいますが? いつまで、続くものやら!! 根気が段々と無くなって行くように感じられますので。
                        HOMEPAGE,TWITTER,JUGEMBLOG,
                        FACEBOOK,MIXIを勉強中です。

                        calendar

                        S M T W T F S
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        << September 2017 >>

                        みんなのブログ

                        TIME

                        twitter

                        最新の記事

                        カテゴリー

                        archives

                        recent comment

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        PR